声優・ナレーターに関するご質問

  • TikTok
無料体験レッスンのお申込み フリーダイヤル 0120-545-658 お問い合わせは10:30–21:00

Q&A / 生徒の声ー Q&A / voices ー

声優・ナレーターに関するご質問

1. どうやったら声優のプロになれますか?
  • 一般のオーディションを受けて合格し、事務所所属となりマネジメントしてもらう。
  • 声優養成所や専門学校に入り、演技の基礎から学んで事務所所属のチャンスを掴み、マネジメントしてもらう。
  • アバロン声優スクールでは、オーディションに合格するための対策や、養成所では学べない部分のレッスンなど、細かく指導しています。
ボイストレーニングは初めてだけど、私でも大丈夫かな…?
2. オーディションでは、ボイスサンプルやデモ音源のクオリティーは必要ですか?
  • 近年のオーディション用デモ音源は、高いクオリティーを求められるようになってきました。
  • 初めてオーディションを受ける方、また演技レッスンは受けているけれど、ボイスサンプルは録音した事がないという方でも、安心して録音できるよう、全部屋にプロ用のレコーディング機材を設置。
  • マイクとの距離の取り方など、1からお教えします。レッスン内で無料で録音、制作できます!
3. 声優になるためにはどんなトレーニングをすればいいですか?
  • 腹式呼吸、発声、滑舌、これらに必要な基礎体力(筋トレ)作りです。
  • 独学で学ぼうとされる方もいますが、指導者の方に見てもらえない状況で訓練する事で知らず知らずのうちに悪いクセを身につけてしまう事もあります。
  • そのような事態を未然に防ぐ為にも、正しい知識から日々の訓練方法まで、マンツーマンでしっかりと指導していきます。
「音程がとれない」「高音が出ない」「声が小さい」等は直せますか?
4. なぜ滑舌をよくないといけないのですか?
  • オーディションや、ボイスサンプル等でまず見られるのが「滑舌」です。
  • どれだけいい声やキャラクターを持っていても、滑舌が悪いというだけで落とされてしまいます。
  • そこで当スクールでは、独自の滑舌メニューを考案。在校生の皆さんに大変好評頂いています。
5. 自己PRはどのようにして書けばいいのでしょうか?
  • 些細な事からで大丈夫です。スポーツ・音楽はもちろん、早起きが得意!笑顔が良いとほめられる!これも立派なアピールポイントです。
  • 当スクールでは、自分にあったオーディションの選び方から、プロフィールの書き方、写真の撮り方までも、アドバイスしていますのでご安心ください。
6. セミナーには参加した方がいいですか?
  • 誰かとのやり取りでお芝居は作られていきます。グループワークなどで得る経験も非常に大事です。
  • 当スクールでは、プロの声優講師をお招きし、定期セミナーを開催しています。
  • あくまで自由参加ですので、やってみたいなと感じたときに参加してみてください。生徒さんなら誰でも受けられます。
7. 声優には歌唱力が必要でしょうか?
  • 近年、声優も歌をうたう機会が多く、歌唱力を求められる事が増えています。
  • ボイストレーニングで定評のある、姉妹校のアバロン・ミュージック・スクールの本格的なレッスンも受けられます。
  • 当スクールでは東京都(新宿、渋谷、池袋)等の有名ライブハウスを貸切って行われるAvalon Showcase Live(発表ライブ)を定期開催しています。(静岡や仙台でも好評開催中です)
  • 音楽業界関係者の前でのプレゼンもできます。満員のライブハウスで歌って、チャンスをつかもう!
アバロン声優スクールでは、レッスンの内容はもちろん、オーディションや養成所・専門学校等についての疑問や質問にもお答えします。
わからないことは何でもお聞きください。経験豊富な講師が丁寧にアドバイスします。